2017年06月07日

牛の不妊治療にお灸が有効


こんにちは^-^

先ほど、TVのニュースで、乳牛の不妊が多いとのことで、

乳牛の不妊にはお灸が有効だと言っていました。

何回か人工授精しても、妊娠しない牛さんに

お灸をすると妊娠確立が上がるのだそうです。

TVでは、人工授精を2回しても妊娠しなかった牛、3頭に、

お灸をしたところ、2頭妊娠したとか。

かなり確率が高いですね^-^

TVでやっていたのは味噌灸!!

牛の背中に味噌を直接塗ってその上に大きなもぐさを

乗せていました。

牛は気持ちよさそうでしたが、人間にやったらかなり熱そう。

血流改善と、黄体ホルモンの活性化が期待できるそうです。


ペット業界や畜産業でも鍼灸はおこなわれていますが、

鍼灸師ではなく、獣医師が行います。

鍼灸のプロである鍼灸師が行えれば、

より良い治療効果も期待できますし、

鍼灸師の職の幅も広がりますので、

うれしいんですけどねー。



posted by 院長 at 19:16| Comment(0) | 不妊治療、逆子治療
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: