2013年12月05日

パッチ針の使い方


先日、女性ファッション雑誌 an・an 12月4日号(11/28発売)に、

パッチ針というものが紹介されました。

まだあまり聞きなれない名前ですが、少し前にTV『笑っていいとも』で紹介され、

プチブームになった家庭用の貼る針です。

たしか、薬局の『マツモトキヨシ』でしか販売していないはず・・・・です。

小さなシールに目では見えないような小さな針が付いていて、

貼るだけで効果を発揮するというもので、肩こり、腰痛、膝の痛み、

疲れ、むくみ、生理痛、美容、美顔や、お酒を飲む前に貼って置くと、

二日酔いなど悪酔いしづらくなったりします。

この様に、様々な効果が期待できますが、

中々ツボに正確に貼るのは難しいものです。

もし、当院の患者様で興味のある方がいらっしゃれば、

治療の時に使い方をお教え致しますのでお声をかけてください。

また、日曜日に不定期になりますが、お灸教室を開催しておりまして、

そこでも、お灸&パッチ針の使い方をお教えしておりますので、

興味のある方は、是非、ご参加いただければと思います。


ちなみに、詳しくは読んでいませんが、an・anでは、

お顔などの美容を中心に紹介されていたようですね。

針灸は健康にも美容にも高い効果が得られますが、

肩こりや腰痛などの痛みの治療がメインと思われがちです。

勿論、肩こりにも良く効きますが、頭痛や生理痛、胃腸不良などの、

血流や内臓器の調整をはじめ、自律神経の調節、

風邪や病気の予防や治療など、

全身のコンディショニングを行うのに優れています。

オリンピック選手やプロ野球、サッカー、相撲ほか、様々なプロスポーツ選手や、

スポーツチームには必ず専属のスポーツトレーナー、鍼灸師が

付いておりますが、体のコンディショニングを行うためです。

勿論、ケガや痛みの治療もしますが、メインは心身共にベストな状態で、

試合が出来るように体を整えています。


スポーツ界では鍼灸治療は当たり前に行われていますが、

一般の方々、特に若い方は腰痛などの痛みの治療に針というイメージが強いと

思います。僕も鍼灸師になる前はそうでした^ ^

ですので、今回の様に、ファッション誌で針灸が取り上げられたのは、

とてもうれしいです。

西洋医学の発達とともに、影が薄くなってきた東洋医学ですが、

近年では、西洋医学的にも認められ、大きな大学病院では『東洋医学科』や

『鍼灸科』もめずらしく無くなって来ました。

この辺りだと、埼玉医大に東洋医学科(鍼灸も含む)が出来ています。

近い将来、鍼灸(東洋医学)と西洋医学が一体となって、治療が出来る日が

来るかもしれませんねるんるん


入間市、北斗鍼灸治療院


posted by 院長 at 17:15| Comment(0) | セルフケア勉強会

2013年02月19日

お灸教室、せんねん灸


お灸教室 セルフケア 勉強会 開催ぴかぴか(新しい)


最近、お灸女子なるものが急増しているそうです。

銀座のせんねん灸さんのショールームが火付け役になったみたいですね。

当院でも患者様からツボの場所を聞かれる事も多く、

ご家庭でのセルフケアに関心を持つ方が増えています。


勿論、当院の患者様は治療中に聞いて頂ければ、いくらでもお教え致しますが、

より詳しくセルフケアを勉強したい方や、

当院の患者様以外の方も参加できるお灸教室を、

日曜日に開催しておりますので、興味のある方は是非ご参加ください。


【内容】 @お灸教室、ハッチ鍼の使い方。
     (肩こり、腰痛、頭痛、冷え性、生理痛、他、様々な症状に合わせたお灸)

     A妊婦さんのお灸教室。
     (酷いつわり、安産の灸、逆子の灸、他、様々な症状に合わせたお灸)

     B不妊治療のお灸教室
     (不妊症に対する養生法やお灸によるセルフケア法)

【日時】 日曜日(不定期) 午後2時から約2時間。

【場所】 北斗鍼灸治療院 (埼玉県、入間市、仏子駅前)

【費用】 お一人様 2,500円 (材料費込) お灸のお土産付き

【定員】 6名


詳しい日程や内容は当院のホームページに記載しておりますので、

右ページよりホームページをご確認の上、お電話にてご予約ください。



入間市、仏子駅前、北斗鍼灸治療院




posted by 院長 at 14:44| Comment(0) | セルフケア勉強会